デンタルローンに申し込む前に知っておこう

  • デンタルローンに申し込む前に知っておこう

    • 歯科治療には、保険が適用されるものとされないものがあります。保険が適用されない治療を行う必要があるという場合には、治療費は全て自己負担となります。
      治療費の不安があるけれど、満足できる治療を受けたいという場合には、デンタルローンを利用してみてはいかがでしょうか。
      デンタルローンはフリーローンとは異なり、借りたお金の用途が歯科治療のみに限られています。

      借りることが出来る金額については、申込者の状況により異なりますが、返済する場合には借り入れた金額に利息を加えた金額となります。一括で支払う必要はなく、分割で支払うことになりますので、毎月の負担額を軽減することが出来ます。

      デンタルローンは取り扱っているところによって異なりますが、申し込みをすることが出来るのは、申し込み条件を満たすことが出来ている人のみです。

      他種類に及ぶ日本経済新聞の有益な情報をお届けします。

      また、申し込みをした全ての人がデンタルローンを利用することが出来るわけではなく、審査を受け、通過する必要があります。


      フリーローンとの違いとしては、用途が限られているということもあり、金利が低く抑えることが出来ているということです。



      安定した収入があるという場合には、原則として担保や連帯保証人を用意する必要はありません。デンタルローンを利用して受けることが出来る歯科治療については、金融機関等によっても異なりますが、インプラント治療や歯科矯正治療、審美歯科治療などがそれにあたります。

      歯医者の支払いをカードの詳細情報を掲載しています。

      利用の際にはあらかじめ確認すると良いでしょう。

  • 基礎知識

    • デンタルローンに申込をしたいけれど、どのようにして申込をしたら良いかわからないという人も多いようです。デンタルローンへの申込方法はいくつかあります。...

  • これからの金融

    • 歯科治療は、保険が適用される治療であれば、それほど高額ではありません。しかし、どのような治療でも保険が適用されるというわけではありません。...

  • 金融コラム

    • デンタルローンは高額な治療費の支払いに使うことができるローンです。インプラントや矯正治療は基本的には保険は適用されません。...

  • 金融の実態

    • 私たちが虫歯や歯周病などの治療に向かう歯科医院では、保険適応可能な施術もありますがそうでない治療法も存在します。一部例外もありますが、インプラントやセラミックなどが当てはまりその費用負担は数千円から数十万になることもあります。...

top